ラグナロク


by arepuri

<   2006年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2月19日GvG

先週の時点でいろいろありましたが、Abiのかたの話を数時間にわたりお聞きして、ウェル虹RPとではなく、こちらでやろうということになりました。長々と明け方まで話に付き合ってくれた某氏は、本当にありがとうございました。

先週のことについては、LSAbiがB3きたことはぶっちゃければ想定の範囲内でした。規模以外は。
なんでB3きたのー?って聞いたら、
『熊とやれたら面白そうだと思ったから』
とのことでした。Gv後にあのような風評が立つことは思ってもいなかったとのこと。
(考えろよーって思わないでもなかったですが、その辺は結果論)

まぁ、Gv自体は楽しかったですとも。
初総指揮の私は半分パニックになってましたが。
でも落城は事前に考慮していたので、その分転戦は比較的スムーズにできたかなぁ。

で、今週なぜウェル虹RPではなくて、LSAbiとなのか。
分裂前後に色々ありはしましたが、その辺のことよりもむしろこれからを考えての選択とだけ、ここでは書くことにします。
だからといって、ウェル虹RPの先に不安があるとかいうわけではありません。
むしろ、ウェル虹RPの結束は固いでしょう。

まぁ、結構少々博打を打った気もしないではないですが、LSAbi、そしてSRと組んでのGvとなりました。SRはよくわかりませんが、Lodは体験同盟という形での参加です。
(念のため書いておきますが、私はLodマスターじゃないです。マスターはまだ受験生で半休止状態。でも今回の件では受験生にもかかわらずかなり時間を割いてもらうことになりました。)

で、Gv自体についてですが。。。。
スタダはC1です。空き巣です。orz
とりあえず3MAPに防衛ラインを引きます。少し手間取りました。
少しして、セレの派遣が来ます。
スクリーム連打しすぎて踊が同期落ちしました。ウピ。
2MAPラストの様子とかみつつ、壁越しスクリームで突入の邪魔をします。
(後日ss掲載予定)
(ダンサーの操作にかまけすぎて、プリのほうがお留守になってしまい結構反省)
育ちきってないダンサーですが、砦前アスムのおかげで結構しぶとい。
数度目のセレ突撃で、LPを消されて崖に大魔法でライン崩壊。
エンペ破壊の指示が出ましたが、一人では壊しきれずに、落とされてそのまま制圧されてしまいした。
その後、奪還を試みますが、セレ増援が増え、無理と判断して転戦。
転戦先はV4です。
・・・?V4?
少し前にウェルでアナウンス流れたけどまだウェルのままかなーとおもってたら、やっぱりウェルでした。
ちょっと気まずいけれど容赦はできません。
Lodはカットライン構築ってことなんですが、うまくラインが引けません。
指揮系統での混乱と、私の指示不足が原因デス・・・。
ついでにダンサーはWPスクリームしたりしてERの中のぞいてみたり挨拶してみたり。
少し反省。

一方、ERのほうは大魔法密度が薄くて、ゴスペルなしでもプラギでLPが張れた模様。
全軍ERになだれ込みます。(当然ダンサーもがんばって叫びました。)
ER制圧に成功し、ER防衛を開始します。
前衛は最後に派遣に向かったようですが、重くてだめぽだったようです・・・。


蛇足
今週のGvで、B1のGSがPAに落とされたようですね。
以前熊ッチアでB4のカリヨン攻略に成功した際も思いましたが、EMC防衛している一定規模以上の相手に対しては、徐々に削って落城って言うことはまずないと思います。
何かのきっかけで、一気に崩れて落城って言うパターンしかありえないと思うのです。
カリB4が落ちたときには、ロキが落ちたのがきっかけで、そこからLPにうまくつながりました。
今回のB1は、EMCのタイミングに突撃がうまく重なったのがきっかけのようです。

しかし、なかなかそういう隙を突いたり、チャンスをものにしたりができません。

何度も突入を繰り返してして相手を削れれば、EMCという大きな隙を作らせることになります。
何度も突入を繰り返すことにより、相手の隙を突くチャンスが増えます。

長時間攻めていれば、突入の回数も増えます。
何週も攻めることによっても、突入の回数は増えます。

幾度となくB1をせめたPAの執念と努力が今回ようやく実を結んだというところでしょうか。
[PR]
by arepuri | 2006-02-20 21:57 | GvG

2月12日補足

まぁ、まず12日のことについて補足

私は12日が初総指揮でした。総指揮に決まったのは火曜です。
Abiが抜けたのは木曜の会議。
予想はしないではなかったけれども、即時脱退って言うのは想定外でした。
Abiの脱退後、防衛方針の再確認と、作戦の大まかな説明をしてその日の会議は終了。
派遣候補が転戦候補に代わっただけで、大まかには作戦変更なし。(Abiの方はこの内容は知りません。私の中で決めていた作戦に変更がなかったという意味です。念のため補足。)
AbiとLSは前に組んでいたりしたっていう話は聞いていたので、LSAbiが攻めてくるって言うのはもうすでに想定していました。
ただ、時期的に傭兵を雇うのは厳しいってことで、具体的には何もしませんでした。
実際には、木曜の時点でも雇い先の決まってない傭兵もあったらしく、無理と決め付けずに動けるだけ動くべきでした。

当日は、職バランスが思ったほどよくなかったり、作戦所の説明不足などで、
想定していたとおりのラインが引けませんでした。

ウェルマスターが鯖缶というのも痛かったです。一度ERに復帰するも、EMCできずに再度鯖缶。EMCできたのは多分開始直後の一回のみだと思います。

それでも、100人オーバーの攻め手に対してEMC一個で、1時間もったのは僥倖だと思います。ウェルマスターが鯖缶しなければ・・・。SRマスターがいたら・・・って思わなくもないですが、
タラレバを言ってもきりがありません。
EMCマスターが落ちた場合の対応や、復帰支援の方法をあらかじめ考えていなかったわたしのへまです。

ER陥落後7,8分で転戦先を探して転戦となりました。
攻められている間は、転戦先探す余裕とかなかったのです・・・。
余裕がないのはあらかじめわかっていたので、ある程度決め打ちでした。
開始前から、21事前後に落ちたらL3あたりかなと思っていたので、L3の偵察報告が来るのを今か今かとまっていました。
んで、L3。げっと。
派遣はラストレースに一縷の望みをかけて、2箇所に派遣。一箇所に前衛全員送っても、詰まるだけなので。まぁ、これは実りませんでしたが。


Abiについては、抜けた時期がちょっとっ・・・て思いもしましたが、だからといって攻めてくるなっていうのも変な話ではあるのです。不可侵条約を結んでいたわけでもないですし。
別のエントリにも書くつもりですが、LSAbiは、悪意があってB3攻めをしたわけではないということを直接聞きました。
単純に、面白そうだったからだと。
今まで戦いたくても戦えない相手だったわけですから、納得する部分は大きいです。
わたしも正直、LSAbiが来るかもなって思ったときにちょっとワクワクしましたし。
色々あわただしいGvでしたが、楽しかったです。


一週間遅れだし、文章ばっかだし、クオリティ低いですが、勘弁してやってください。
マジでリアルが忙しいんです・・・。
[PR]
by arepuri | 2006-02-20 21:11 | GvG

2月12日GvG簡易レポ

今回のGvは熊ッチア総指揮をやりました。

総指揮をやることに決まったのは火曜なんですが、それからGvまでいろいろありました。
ほんっとうにいろいろあってテンテコ舞でした。

今回、熊は宿無しは免れましたが、B3は失いました。
いずれ落城は覚悟していましたが、それはこんな形ではありませんでした。



取り合えず今はこれだけしか書けません。
[PR]
by arepuri | 2006-02-12 23:05 | GvG

2月5日GvG

本日は諸事情により、ポタコをやったのでレポは書きようがない・・・。
クオリティ高いレポはマヨさんの所でも見てください。

いつもの固定ポタコさんが軒並み急遽参加不能で固定ポタコさんは今日は一人だけになりピンチヒッター。計三人+αでのぞみました。いろんな人(いまはGvから離れてる元同盟の人とか)が時々様子見にきたり、手伝ってくれたりしました。
四方手を尽くせばまぁ、アテは無くも無かったわけですが、ポタコのお仕事に興味もありましたので一度はやってみておこうと思い、やってみたというはなし。
ポタコ関連の雑務やるにあたって、ポタコ経験なしっていうのもどうかと思ったしね・・・。


どうやら今日は非常に重かったようですね。
重いー。鯖缶がーという声をよく聞きました。

私はきょうはサンクor派遣ポタな感じでしたが、青石の消費は180個程度。
リンカさんの600個消費はいったいどんだけ忙しかったのかと・・・。

固定ポタコさんの話によると、今日は先週までに比べればだいぶ楽だったとか。
ふむふむ。
まぁ・・・先週まではひたすら攻めターンでしたからねぇ・・・。防衛とか超久しぶりだったんじゃあないかな・・・。

まぁ、今日はポタコ視点で全体の流れとかいつもと違った角度で見ることができた点、よかったかな。

え?何が見えたかって?

それは、秘密です♪
[PR]
by arepuri | 2006-02-06 01:43 | GvG

試験でした。

昨日(1月31日)も、試験でした。
試験が一日に3個とかだるいっす。
できはそこそこだけれど、まぁ、卒業は・・・できると・・・信じてますorz

てかやっぱり4年後期に試験が4個とか、やっぱりどうみてもアフォです。

どうでもいいお話をひとつ。

昨日の試験のひとつに、持ち込み可な試験が一個あったんです。
ただし、持込用紙って言うのが配られてて、それに自筆で書いたもの一枚だけ持ち込み可なのです。
かつて、その持ち込み用紙に、ノートをすべて写した猛者がいました。(用紙は当時B5)
そして先生がその逸話を講義のときに話してしまいました。
みんななるほどと思い、その年の試験では、大部分の人がノートをすべて写して試験に望みました。
結果、次から持ち込み用紙が半分のB6サイズになりましたとさww
今回私はとりあえず、過去問の解法+重要なところ少しを写しました。
まぁ、過去門と同じのが6割くらい出て助かりました。(去年はすべて過去問どおりだった・・・)
小さい紙なんで、小さい字で裏までびっしりかきますた。
で、持ち込み用紙を作っているときに思ったのです。

『赤のペンでまず全面にかいて、その跡で上から青のペンで書いたら2倍書けね?』
『右目赤で、左目青のメガネかければ、右目だけで見れば赤で書いたのが見えるし、左目で見れば青で書いたので見えね?』

時間もあんまり無かったのでやりませんでしたが、後輩にこの技法を伝えて、渡来してみてほしい限りです。

(この持ち込み用紙は試験後回収されて、成績をつける判断材料にもなるので、先生がこれを見たときの反応が面白そうw)


まぁ戯言はさておき、とりあえず試験は終わりました。
でも卒論がまだ残ってます。卒論発表が今月21日・・・。

でもやっぱりせぱつまってても、休止はしませんしGvもばっちり出ちゃいます^^;
[PR]
by arepuri | 2006-02-02 00:00 | 日記